珪藻土


Q.珪藻土って?最近よく聞く珪藻土。テレビでも見たけどほんとに良いの?

A.自然素材『珪藻土』は珪藻と呼ばれる単細胞植物の化石でできています。珪藻の殻が細かい穴を形作るため、吸湿・放湿機能を持つことが知られています。しかし、珪藻土は土ですから、バスマットとして利用する場合100%珪藻土では固まりません。そこで『つなぎ』として粘土・紙・ノリ・セメント等を混ぜて固めるのですが、紙やノリは水分に弱く、バスマットとしての寿命が短くなり、セメントでは珪藻土の細孔を塞いでしまいます。ひどいものになると有害なアスベストをつなぎとしているものもあるようです。匠のバスマットは珪藻土と粘土のみ使用し、高温で焼成することで安全性・耐久性・吸湿性能の三拍子揃った最高品質の珪藻土バスマットです。

※実用新案登録 第3214141号

 

                           

 

お問い合わせページからご連絡ください

 

珪藻土コースター

珪藻土の吸水力・速乾性を生かしたコースター。

多治見市のマスコット『うながっぱ』コースターが多治見観光案内所、多治見駅前『OMIYA』、多治見創造館にて販売中です。

直刷り、転写、サンドブラストなどの各種手法で、お好みのデザインを受託製造致します。

(受託は100枚からになります。)

 

うながっぱコースター

「KOMON 」 珪藻土コースター

結婚式場にて、珪藻土コースター使用していただきました。

日付・二人の名前が入っています。